整骨院経営成功者に聞く!「1店舗→新店舗までの道のり」

経営成功者インタビュー

 

皆様こんにちは!ポータルズ事務局です。

今回の成功者インタビューは非常にパワフル!ひまわり中央整骨院 高橋先生にお話を伺いました。1時間以上にも及ぶロングインタビューのなかに

目から鱗のノウハウがぎっしり詰まっています!

効いて損なしな内容ですので是非ご覧ください!

続きはこちら>>>

高橋先生インタビュー抜粋

ポータルズ代表 宮内カオリ(以下宮内):ひまわり中央整骨院の高橋先生です、今日は宜しくお願いします。
ひまわり中央整骨院 高橋先生(以下高橋):はい、今日は宜しくお願いします。

宮内:開業して現在何年目くらいになりますかね?
高橋:5年目に入りますね。
宮内:5年目で、いま2店舗展開されている。私がお伺いしたのはいつ頃でしたかね?
高橋:2014年の夏頃くらいでした。
宮内:開業して少したった頃でしたよね、もう大分(集客で)動かれていましたよね?
高橋:そうですね、自分でホームページを作っていました。
無料のものでなかなかうまく作れなかったので(ポータルズ)にお願いしました。

宮内:そうなんですね!その時にお伺いした(高橋先生と院の)様子と、今の様子は全く変わっているので…
一体何をされているのかというお話を今日はお伺いしたいと思います。
高橋:はい。

宮内:最初にお伺いしたとき、受付さんが少し怖かったですよね?
高橋:そうですね!(笑)
宮内:お友達の奥さんが赤ちゃんを連れて、その方、受付さんと先生と3人でHPの写真撮影と打合せをしたんですけど…
その時、憶えているのが、先生が「一人で頑張ってる」っていう。
高橋:そうですね(笑)
宮内:すごく気の利く先生なんですけど…なんせ「一人で頑張ってる」なって。
スタッフさんはいらっしゃるんですけど、冷たい感じでしたよね(写真撮影のために)スタッフさんに笑って下さい!って言っても、二コリともしてくれないんです…
高橋:あはは(笑)
宮内:友達の奥さんは一生懸命されてましたけれども…ですが、その状態から今ものすごく繁盛されて、うまくいって…大成功されて二店舗目も開業されているとのことですけど!
高橋:はい!

宮内:(2014年からこの5年で)何が変わっていきましたか?
高橋:そうですね。やっぱり自分が開業した当初って目的がなかったといいますか。とりあえず、お店を出そう!といった感じで、「なんとなく」地元に戻ってきて…「なんとなく」整骨院を開業して…「なんとなく」患者様も来てくれるだろうな?みたいな感じでスタートしていたのが、(今思うと)ものすごく目的がぶれていて、明確じゃなかったので…やることに関しても、一貫性が生まれなかったりだとか、自分がどうなりたいとかすごく不安定な感じだったんですけど最近は「自分は何のために院を開業したのか?」とか「どうしたら、患者様に喜んでもらえるかな?」とか「どうしたら、スタッフさんが成長できるのかな?」とか

宮内:常に考え続けて…!

高橋:それに対して、僕はどういった行動をすれば(患者様や受付さんが)喜んでくれるのか?成長できるのかな?周りの僕に関わってくれる人に対して、「僕がどういう行動を起こせば、喜んでくれるのかいつも考える」という事が成長のきっかけなのかなって思っていますね!

(以下濃密なインタビューは続く…)

【成功者インタビュー】ひまわり中央整骨院 高橋先生

Part 2 成功の秘訣は楽しむこと!

Part 3 新店舗成功のヒミツ

Part 4 今後の展望について

Part 5 お金をかけずによい人材を集めるには?

Part 6 治療家としての原点・現在・未来の夢

あわせて読みたい